fc2ブログ

リハビリテーション科研修日誌ブログ - 研修医ブログ -

リハビリテーション科専門医をめざすレジデント(後期研修医,専攻医)や指導医が日常の出来事をつぶやくレジデント日誌です。

義足の作成

能登半島地震という波乱の令和6年を迎え、早1ヶ月が経過しました。
寒さも一段と増しており、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 私は昨年4月から現在の回復期病院へ異動となり、急性期病院勤務時よりも一人一人の患者様と向き合う時間が増え、どうすれば少しでも患者様やご家族の希望に沿うことができるか、新たに知り合ったスタッフと共に試行錯誤を繰り返しながら、充実した日々を過ごしております。
当院には脳卒中、脊髄損傷、骨折と様々なご病気を経験された患者様が入院されており、社会復帰を目指しておられます。その中でも特に私の中で印象に残っているのが、下腿切断の患者様でした。
義足完成の過程までを間近に見させてもらい、断端の丁寧なケア、病棟・リハビリスタッフが励ましながらの訓練、義肢装具士による義足の微調整を繰り返し、ようやくできた義足を使って患者様が歩いて当院に笑顔で来てくださっている姿を見て非常に感動しました。
当院を選んで良かったと思っていただけるよう、チームの一員として今後も精進致します。


図1

患者様にご同意いただき、写真を掲載しております。


家族面会の緩和

コロナ渦になってから、以前行われていたいつでも自由に来れる家族面会はずっと制限がかけられてました。
少しずつ緩和され、それでも個別に場所を設けて、時間制約があるなかの面会を継続していましたが、1月の末頃より、時間制約は残るものの、病室やリハビリテーション室に直接行ってもらうことが可能となりました。

回復期病棟においては、今後の生活を見据えてのリハビリテーションを行っているため、実際の患者様の様子を直接家族にみていただくのが、一番イメージがつきやすく、また今後の注意してほしい点等も直接指導できる絶好のチャンスになるかと思います。

まだまだ制限されることもありますが、少しずつでも以前のように戻ってきてるのは喜ばしいと感じます。

現在、コロナは第10波と世間では言われてますが、早く収束していくことを願っております。

日本災害リハビリテーション支援協会(JRAT)の活動

この度の2024年1月1日に発生しました「令和6年能登半島地震」により被害に遭われた皆様には心よりお見舞いを申し上げます。
被害を受けられた皆様の安全と1日でも早く平穏な生活に戻られますことを心より願っております。

災害時に派遣される医療チームとして、DMATやJMATなどが有名です。リハビリテーション医療においても、日本災害リハビリテーション支援協会(JRAT:Japan Disaster Rehabilitation Assistance Team)が存在しており、当医局員もメンバーとして活躍しています。

図1

主な目的や活動として、災害関連疾患(エコノミークラス症候群、うつ病、生活不活発病など)の予防、誤嚥性肺炎の予防としての口腔ケア、高齢者や障がい者など災害弱者の生活環境整備が挙げられます。
今回の地震でも、1月4日からJRATの活動が始まっています。

図11
写真はブルーインパルス熊本復興飛翔祭(2017年4月)のものです。
能登の復興を願い、添えさせていただきます。

今年も残りわずかになりました

今年も残りわずかですね。皆さんにとって今年はどのような1年でしたでしょうか。

自分は今年専門医試験に合格し、ほっとしているところです。
とはいえまだまだ一人前には程遠いと思いますので、引き続き研鑽が必要ですね。

来年度から異動が決まっており、しばらくは引っ越しや新しい環境に慣れていくので必死になると思われます。新生活にむけて準備していきたいと思います。
少し早いですが、皆様よいお年をお迎えください。

冬です!免疫力UPを!

こんにちは。最近は段々寒くなり布団からで出るのがつらくなってきましたが皆さん元気にお過ごしでしょうか。

リハビリをしている患者さんには毎日少しでも自主訓練を続けるように、水分や蛋白質の豊富な食事をしっかりとるようにとお話をすることが多いですが、自分に置き換えるとあまりできていないのが現実で、人にいうのだがら自分も心掛けないと!と思っているこの頃です。

適度な運動をすること、栄養豊富な食事をとることは身体のみならず心の健康を維持する上でもとても大切と実感しています。
リハビリ科で患者さんに向き合うことは自分の健康においても学ぶことがたくさんあるので楽しく、勉強になります!

寒くて外に出ることが億劫になったり、食欲が旺盛になる冬ですが、冬こそ基礎代謝が上がると言われているので運動もしっかりして免疫力を上げていきましょう!


image.png