fc2ブログ

category: レジデント日誌  1/57

義足の作成

能登半島地震という波乱の令和6年を迎え、早1ヶ月が経過しました。寒さも一段と増しており、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 私は昨年4月から現在の回復期病院へ異動となり、急性期病院勤務時よりも一人一人の患者様と向き合う時間が増え、どうすれば少しでも患者様やご家族の希望に沿うことができるか、新たに知り合ったスタッフと共に試行錯誤を繰り返しながら、充実した日々を過ごしております。当院には脳卒...

  •  1
  •  -

家族面会の緩和

No image

コロナ渦になってから、以前行われていたいつでも自由に来れる家族面会はずっと制限がかけられてました。少しずつ緩和され、それでも個別に場所を設けて、時間制約があるなかの面会を継続していましたが、1月の末頃より、時間制約は残るものの、病室やリハビリテーション室に直接行ってもらうことが可能となりました。回復期病棟においては、今後の生活を見据えてのリハビリテーションを行っているため、実際の患者様の様子を直接...

  •  0
  •  -

日本災害リハビリテーション支援協会(JRAT)の活動

この度の2024年1月1日に発生しました「令和6年能登半島地震」により被害に遭われた皆様には心よりお見舞いを申し上げます。被害を受けられた皆様の安全と1日でも早く平穏な生活に戻られますことを心より願っております。災害時に派遣される医療チームとして、DMATやJMATなどが有名です。リハビリテーション医療においても、日本災害リハビリテーション支援協会(JRAT:Japan Disaster Rehabilitation Assistance Team)が存在して...

  •  0
  •  -

今年も残りわずかになりました

No image

今年も残りわずかですね。皆さんにとって今年はどのような1年でしたでしょうか。自分は今年専門医試験に合格し、ほっとしているところです。とはいえまだまだ一人前には程遠いと思いますので、引き続き研鑽が必要ですね。来年度から異動が決まっており、しばらくは引っ越しや新しい環境に慣れていくので必死になると思われます。新生活にむけて準備していきたいと思います。少し早いですが、皆様よいお年をお迎えください。...

  •  0
  •  -

冬です!免疫力UPを!

こんにちは。最近は段々寒くなり布団からで出るのがつらくなってきましたが皆さん元気にお過ごしでしょうか。リハビリをしている患者さんには毎日少しでも自主訓練を続けるように、水分や蛋白質の豊富な食事をしっかりとるようにとお話をすることが多いですが、自分に置き換えるとあまりできていないのが現実で、人にいうのだがら自分も心掛けないと!と思っているこの頃です。適度な運動をすること、栄養豊富な食事をとることは身...

  •  0
  •  -