FC2ブログ

リハビリテーション医学発展のための知財発信!

当教室は、リハビリテーション医学の発展のための知財発信を重視しています。

とりわけ主任教授の道免先生が四半世紀に渡って取り組まれているテーマが、脳卒中のリハビリテーション診療。一連の研究成果が日本リハビリテーション医学会学会誌に掲載され、閲覧制限なく広く公開されています。

日常生活動作何から回復して何が難しいか、回復の経過について、FIMを使った研究成果が手短にまとまっています。さらに最新の脳画像を使った研究が紹介されています。さらに自宅復帰にあたり考慮することが簡潔に述べられています。

当教室のメインテーマのひとつ、脳卒中のリハビリテーション診療の基本が広く公開されています。初学者の方々のご参考になれば幸いです。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrmc/55/9/55_55.773/_pdf/-char/ja

0 Comments

Leave a comment