FC2ブログ

災害時のリハビリテーション医療

こんにちは。今月はリハビリテーション科に入局して4ヶ月目の同期メンバーでブログを書いています。

最近、コロナウイルス感染が再度増加してきました。加えて、大雨で災害が起きている地域もあり、避難所での感染拡大も危惧されています。

先日のレジデント講義では、指導医の先生から災害時のリハビリテーション医療についてのお話を聞きました。JRAT(Japan disaster Rehabilitation Assistance Team)という組織があり、療法士さんとチームを組んで、災害のあった地域の避難所へ出向いて被災者の方の様々なサポートをするそうです。

災害はいつどこで起こるか分からないため、普段から準備をしっかりして、災害時にリハビリテーション科医に出来ることを考えていきたいと思います。

0 Comments

Leave a comment